エルドアカジノ 違法性

エルドアカジノ 違法

オンラインカジノプレイヤーが過去に逮捕されたケースは1件ありました。
逮捕=違法ではなく、逮捕された3名のプレイヤーのうち2名は略式起訴で罪を認め罰金刑となりました。

しかし、残りの1名のプレイヤーは、罪に納得せず最終的には不起訴となりました。
不起訴=合法ではありませんが、おとがめなしという結果になりました。

この結果、オンラインカジノを日本国内でプレーすることについては、この不起訴事例を適用して問題なかろうという判断です。

ただし、注意が必要ではあります。
プレイしているオンラインカジノが海外の合法的なライセンスがあるサービスであること。
日本国内に置いて胴元と判断できる日本法人がないということ。
という点です。

海外で合法的なライセンスがある胴元を取り締まる法律が日本にはない中で、その賭博場開帳図利罪が問えないにもかかわらず、従属的なプレイヤーだけを単純賭博罪で罪を問うことは不当であるというのが過去の不起訴事例ということですね。
賭博だから違法性があるという認識を持たれる方もいらっしゃいますが、競馬やパチンコなどは合法的な賭博行為ですので、それは違うというのは押さえておきたいところです。
個人的には、海外で合法的なライセンスがあるオンラインカジノサービスを国内でプレーすることも同様にする法的な環境が早期に整備されることを切に願うところです。

それでは、エルドアカジノは合法的なライセンスがあるのか?ですが、オランダ キュラソー島政府とカナダ カナワケ政府のライセンスを取得しています

また提供しているソフトウエアを運営するソフトウエア会社もマイクロゲーミングをはじめとした、ライセンスを取得したサービスなので問題ありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました