エルドアカジノ ビットコイン 入金方法

エルドアカジノ 入金方法

エルドアカジノの入金方法は現時点ではビットコイン、Ecopayz、Sticpayの3種類ですが、そのうちのビットコインによる入金方法を画像を付して説明します。

最初にお断りしておきますが、現在ビットコインは大変急騰していて、ビットコインで入金する送金手数料がかなり高額になってしまっています。
したがって、あえて高額な手数料を払ってのビットコイン入金はお勧めできません。
その前提であえてビットコイン入金する場合の方法を説明します。

画像はスマートフォンのケースです。
まず大まかな入金の流れから説明します。

1.エルドアカジノで入金申請をします。

その際にポイントは、
①発行された専用振込財布アドレスをコピーし、
②入金する金額(今回は日本円)をビットコインに換算した場合のビットコイン数量を控えておきます。

2.次に上記で確認したビットコイン数量を手持ちの取引所からエルドアカジノに出金します。
※既に取引所でビットコインを購入している前提です。取引所のアカウント登録がない、あるいは取引所でビットコインを購入していない場合はそれを済ませておく必要があります。
※ビットコインの保管場所としては、取引所よりもウォレットの方がセキュリティ面で安心ですが、ここでは取扱が簡単な取引所を例に説明をします。

ざっくりとした説明だと、あらかじめエルドアカジノで振込先をコピーし、取引所でその振込先からビットコインをエルドアカジノに送金するというイメージでよいかと思います。
それでは具体的に説明していきます。

まずはエルドアカジノの作業です。
エルドアカジノにログインします。


マイページをタップします。


画面下部にある入金申請をタップします。
(画面が変わるまで少し時間がかかります)


ビットコインをタップします。


①入金先ソフトウエアを選択します。(この時点ではどれでも構いません)

②入金する金額を指定します。今回は5,000円

③相場確認をタップします。

④「送付するビットコイン数量」が表示されるのでその数量を控えておきます。

⑤アドレスコピーをタップして専用振込財布アドレスをコピーします。
(アドレスが表示されない場合は「要請」ボタンをタップします。)


入金申請をタップします。


入金申請が完了します。
「OK」をタップして一旦エルドアカジノはログオフして大丈夫です。

次に取引所側での作業です。
取引所はいろいろ種類がありますが、ここではbitbank(ビットバンク)を例に説明します。
ビットバンクはスマホでアカウント登録した際にスマホ上のアプリをインストールしておくと次回からすぐにログインできるので便利です。

ビットバンクにログインして右下のメニュー(三本横線)をタップします。


出金をタップします。


ビットコイン横の出金をタップします。


「アドレスを追加」をタップします。


①ビットコインアドレスに、上でコピーした「専用振込財布アドレス」を貼り付けます。

②二段階認証コードを入力します。
※Googleの認証システムをインストールしていない場合は、あらかじめGooglePlayのアプリで認証システムを検索してインストールしておきます。


③「追加する」をタップする。


「送信」をタップします。


アドレスが追加されましたので「閉じる」をタップします。


①引出数量に上で控えた「送付するビットコイン数量」を入力します。

②「引出内容を確認」をタップします。


確認内容に間違いがないことを確認して画面の指示に従い送金を完了します。

上の画像上では、引出数量が出金可能額=引出可能額(手数料差引)を超えてしまっているために引き出しができません。
今回の例ですと、エルドアカジノに入金したいのが5,000円
これに相当するビットコインが0.00083862BTC
ネットワーク手数料が0.006BTC
合計で0.0014386BTC
ところが、ビットバンクにあるビットコインが0.001BTCしかないので引き出せないというエラーでした。
手数料を含めたビットコインが残高にある必要があります。
しかし、今回の例でネットワーク手数料が0.0006BTCということはざっくり3,600円(1BTC=600万円の場合の換算額)になります。
手数料だけで3,600円はさすがに高いので、私はパスして他の入金方法にします。
将来的に手数料がワンコインレベルに安くなったら利用を検討したいと思っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました