エルドアカジノ ライブバカラ ディーラーは両腕タトゥー

Uncategorized

ちわぁす!
エルドアカジノのライブバカラ攻略日記です。

今回は、グッドマン法の4回目のプレイです。
前回は、プレイヤー2連勝、バンカ―2連勝という結果を見て、プレイ様子見連勝の後、バンカ―勝利という流れだったので、通常ならバンカー狙いのところを敢えて逆を行くプレイヤー押しをしましたが、あえなく撃沈してしまいました。
それまでの利益がパーという非常に後悔が先に立った終わり方でした。

今回の攻略に向けての戦略

直近のゲームの結果は一応踏まえる
バンカ―かプレイヤーかは直感でチョイス

ソフトウエア会社は前回同様にプレイテック
ではではいってみよぉ~

ゲームはどれにしようかな?
前回はbacarrat6でしたが、今回はbacarrat1をチョイス。

ディーラさんはBonniさん。
カメラアングルが良くないのかなぁ・・・
上目づかいの時の目線が超怖い~~~(>_<)

しかも、両腕にタトゥーがあるし。
このテーブル敬遠しようかな・・・

でも、こちらのかってな印象で判断してはならん!
と思って再びbacarrat1に舞い戻りましたぁ。

よぉ~く様子を見ていると、時折さっきまでのにらみつけるような視線が信じられないくらいかわいらしい笑み!

ヤッパリアングルが良くなかったんだな。
もとい。
プレーに集中せねば。

まずは、100をプレイヤーにベット。

よし!

Bonniさんも拍手で喜んでくれる。
今までのゲーム展開を見ると、
プレイヤー、バンカ―が交互に勝利。合間にプレイヤー、バンカ―が連勝。
うむむ。
考えれば逆に分からなくなるアリジゴク。
あくまでも参考程度にしておいた方が良さそう。

100ベットで勝利したのでグッドマン法に基づき次は200で。
同じくプレイヤーにベット。

ぎゃふん!

バンカ―か・・・
ここで、本来は負けたので100ベットからにするのがグッドマン法
でもなぜか、300をプレイヤーにベットしてしまった。

焦りかな?
が結果オーライ。

勝利~~~~~

欲をかくのは逆効果と思い、思い切ってここでストップしましたぁ。

結果です。

200の勝ちでした。
相変わらずプレイヤーにベットするか、バンカ―にするか、迷いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました